あそびたりないんでしょ??
by hazakura-hk
<   2006年 09月 ( 1 )   > この月の画像一覧
雲の下 白濁の世界 青い青い空
下の記事以降はウインチマン教育とかで、ほっとんど飛んでなかったかな。

関宿とか行って、監督とフライトしたのは楽しかった。
ATで、雨上がりの昼に。
乱立する積雲は林のように、空にそびえてた。

その隙間隙間を、曳航機はするすると、ゆっくりと上がっていく。

リクエストした高度の2000ftに近づく。 目の前はまだ雲の林の中。

索を切り離して、右上昇旋回をしたその先に広がるのは白くそびえる雲。

翼端が、すっと、白くぼやけて、機体全体が一瞬雲をすりぬける。

また、青い空が目に飛びこんで、雲を横手に見ながら青空を縫って飛ぶ。


そんな、ジョイフライトでした。


そして、今合宿。
突然ウインチ教育から戻されて、搭乗順になる。
目の前には飛び立つのを今かと待つ、白い複座機、JA22RW。
上空には積雲と、青空と、遠くかすむ白い翼。

上空ではサーマルがしっかりと雲の下にあって、トップ=雲底で850mくらい。

くるりくるりと 鳥のように風に乗り

高度計はくるくる回る。 

気がつけば雲はすぐそこ。 部屋の天井みたいに近くに白い影がある。

だんだんと白いもやがおりてくる。地平線はだんだんと霞んでいく。

雲の底に入り始めたので、次の雲をめがけて、前に出す。

雲から雲へと飛び移る、空の散歩。

飛んでいる間にも刻々と雲が生まれ、死んでいく。

青空が雲の隙間から顔を出しては、雲が青空を覆ってしまう。


周りを見渡せば、900mから見る風景と、共に風を掴んで回る白い機体たち。


ただ、浮いているというタスク。グライダーをすごく楽しめた一日だった。
ある瞬間は浮いている4機、全機が同期なんて、楽しいときもあった。
みんな、それぞれが風の中くるりくるりと回ってる。

いつか、皆で純粋にJOYFLIGHTで、一緒に飛びたいね。


写真をちょこっと。
バログラフ(高度記録用紙)と、旋回中の機体からの1shot。
b0047816_0192334.jpg

b0047816_020797.jpg

[PR]
by hazakura-hk | 2006-09-22 00:20 | 空について


カテゴリ
全体
空について
photoz
本について
思うコトゴト
EDGE
未分類

以前の記事
2010年 07月
2009年 12月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 06月
2008年 05月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月

フォロー中のブログ
いつか、きりんを見にいこう
ハブアタック
うみのあお
たこ焼き食べたい
トランスポーター
キャッツニャイ・にゃー
WUAC MAINTEN...
見栄っぱりは旅をする

メモ帳
-----------------------------------

When you look up at the sky at night,
since I'll be living on one of them,
since I'll be laughing on one of them,
for you it'll be as if all the stars are laughing.
You'll have stars that can laugh!

-----------------------------------
Link

空という名の欲望


写真ゾンビ

ライフログ

タグ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧