あそびたりないんでしょ??
by hazakura-hk
<   2004年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧
空について 第二回
b0047816_123012.jpg


自分が所属しているとある部活では空を飛ぶのが活動です。
そんなわけで、月に一度の合宿で空を飛んでる日々です。

けど、所属してる場所が場所なもんで、いろいろ拘束があります。
上級生にはほぼ絶対服従。とか。

空を飛ぶのは意外に制約が多く、また細かいルールがあり、自由に飛びまわれるわけでもありません。
もちろんこれは人命のかかった活動ということもあるし、国の許可がないと練習が出来ないとかがあるからです。
それに、自分が1年生のひよっこだから、というのもありますが。しかし。
当初思い描いた空を思いのままに飛ぶイメージは音を立てて崩れはや5ヶ月。

所属する場所としての部活にも疑問を感じ、部活で飛ぶということにも疑問を感じている今。

どうなることやら・・・(’’

ただただ、鳥になれたらなぁ。
[PR]
by hazakura-hk | 2004-10-28 12:03 | 空について
”明星” なんて読む?
b0047816_13231078.jpg

「みょうじょう」と読む人が大部分だろう。これも間違いじゃぁない。
けど、ここで紹介したいのは 「明星 Akeboshi 」と読むアーティストだから、間違い。だめ。
この人がどんな歌を歌うかというと・・・まずもって恋愛とかは歌わない。
楽しさ、みたいなのも歌わない。 悲しさと切なさが混じったような歌を歌う人。

友達に聞かせたら”いいけど、、、すごい暗い曲だね”と一言。
暗いの一言で済まされるのは悲しい。
この人の歌声とメロディがとても切なくて、でもそれがいいから。

ちなみに、NARUTOのアニメのエンディングテーマ歌ってました!
”wind(ワインド)”っていう5拍子の曲。これは明るめの曲で励ます感じの曲。
けど、自分のいちばんのオススメはミニアルバム”STONED TOWN”(これにwindが入ってる)
の2曲目、”秋風のうた” これはもう最高にいいです!
ぜひ、ちょっと肌寒い夜に、静かな川辺を歩きながら聞いてもらいたい!

<Akeboshi 公式サイト>
http://akeboshi.com/
ここでリリースされてる曲の試聴が出来ます。ぜひ、zehi !!
[PR]
by hazakura-hk | 2004-10-25 14:06
腕の鈍ったエースたちへ
b0047816_1533668.jpg

フライトシュミレーターほど難しくなくて、空を飛ぶ気持ちよさを味わえるゲーム。
そんな印象がエースコンバットにある。
やり始めたのはシリーズ2作目から、4まで一通りやっている。
そして昨日、10月21日にシリーズ最新作の エースコンバット5 が発売された。

今作のウリは細部まで行き届いた美麗なグラフィックと新しいゲームシステム。
前作までの”一匹狼”的な戦闘ではなくなり、自分がリーダーとなり、4機編隊を率いて行動するのは新たに増えた要素だ。

実際やっていて自分がピンチの時に”援護”の指示を出すとしっかり助けてくれるし、
ターゲットの護衛ミッションでは”分散”指示を出せば各個自由行動をして敵を倒してくれる。
前作までは自分1機でも全敵をカバーできたが今作ではミッション3あたりから厳しかった。
こんな具合に仲間を助けたり、助けてもらったりしながらストーリーを進めていく。

”腕のにぶったエースたちへ”

今度は少しハードなリハビリになりそうだ。
[PR]
by hazakura-hk | 2004-10-22 15:54 | 空について
満員電車にて
自分は毎朝、O田急の満員電車に乗って学校まで登校している。
満員電車ん中ではいろんな人がいるとは思ってた。
けど、今朝見た人は今までの中で一番エキセントリックだった。

40~50歳くらいのもうすぐ頭頂部から薄くなりそうなサラリーマンがつり革に手をかけている。
ここまでは普通の人となんらかわりない。
おかしかったのはこの人の「腰」だった。

カクカクしてる。
カ ク カ ク。 腰が。

横ならまだしも、前後に。 

カクカク。

おじさんの前に女の人がいなくてよかったと思いました。

学生っぽく考えると・・・。あれは脳のどこかしらが損傷して
行動に影響が出ているのだろうか。

とかはどうでもよく。  やっぱ あんな動きはダメでしょ、ね?
[PR]
by hazakura-hk | 2004-10-22 14:46
Encounter
Encounter      ,
en-coun-ter / enkauntar
[他] [SVO(M)]<人が><人・考えなど>に偶然出会う、出くわす(come upon)

他人がいるかぎり、初対面の人は必ずいる。
むしろ他人の方が多いし、自分の知らない土地にいけばそこは他人しかいない。


今年の夏に、車の免許を取りに新潟県に仲のいい友達と行った。
友達はそいつ一人。もちろん合宿免許には大勢の他人がいる。
自分は初対面の人と打ち解けるのがあまり得意ではない。
だから、友達を誘って行ったし、友達が出来るのか、合宿自体も不安になっていた。
きっと同期入校生は20人くらい居て、合わなさそうな人間もいるだろうと思ってた。

しかし

同期はたったの5人、しかも女子は0人。
同期なので授業も全部一緒、時間割もほぼ一緒の5人。
気がつけば皆が不思議に思うくらいに、かなり仲のいい集団になっていた。
互いの悪口なんか一回も出ず、卒検前夜には前祝なんていって飲みにいった。
あまりに楽しくて、「卒業あと1週間伸びてもいい」なんて言うやつも出てきた。
新潟の合宿所の付近にはカラオケもないし、ボーリングとかビリヤードなんてない。
コンビニだって、自転車で10分以上かかる場所にしかない。
けど、自分の中では、本当に、疑いなく最高に楽しい夏の思い出のひとつ。

まったく知らない土地で全く知らない人と出会い、また離れ離れになる。
別れたり離れたりするのは本当にキライだけど、出会い、仲良くなるのがやめられなさそうだ。
[PR]
by hazakura-hk | 2004-10-21 01:55
空について 第一回
ちいさな時から青い空が好きだった。
その中を飛ぶ鳥が好きになった。
やがてさらに上を雲を引いて飛ぶ飛行機が好きになった。

こうして、飛行機好き(いや、空好き?)に育って今年で20年。
その20年目にして、自分で、初めて空を飛んだ。

東京にある某大学に入り、当初の予定では楽めなテニサーにでも入って
大学生ライフを満喫しようと思ってた。
どのサークルにしようか。
人が溢れる学内で、ごみ箱に捨てるみたく通り過ぎていく人がチラシを渡してくる中で
軽く目を通す中にそれがあった。「空を飛んでみませんか」

「・・・平気か?」 と思ったね。

まぁ、今まさにそこに入ってますけど(笑)
[PR]
by hazakura-hk | 2004-10-19 15:27 | 空について
blog発進!
今話題のblogに手を出してみた。もちろん先駆者がいて、その人と「みんなでblog作っちゃうか!?」ていう変なハイテンションな大雨のお昼に作成。

自分から他者への情報発信とか苦手だけど日記がわりにつけてこうと。

タイトルの「そらんちゅう」。 「うみんちゅう」なら皆さんもご存知と思うが、
hazakurahkは知ってる人は知ってるように空の住人見習いなもんで造ってみました。

とりあえずさ! 荒き!中田!姫!まあくん! blog作ろう!



今読んでる本 < ダンス・ダンス・ダンス(上) 村上春樹 著 >
[PR]
by hazakura-hk | 2004-10-19 14:02


カテゴリ
全体
空について
photoz
本について
思うコトゴト
EDGE
未分類

以前の記事
2010年 07月
2009年 12月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 06月
2008年 05月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月

フォロー中のブログ
いつか、きりんを見にいこう
ハブアタック
うみのあお
たこ焼き食べたい
トランスポーター
キャッツニャイ・にゃー
WUAC MAINTEN...
見栄っぱりは旅をする

メモ帳
-----------------------------------

When you look up at the sky at night,
since I'll be living on one of them,
since I'll be laughing on one of them,
for you it'll be as if all the stars are laughing.
You'll have stars that can laugh!

-----------------------------------
Link

空という名の欲望


写真ゾンビ

ライフログ

タグ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧